前髪の作り方だけで楽しめる4パターン

美容師ブログ

簡単!前髪の作り方だけで4つのスタイルを楽しむ方法

更新日:

昔から髪型をいじるのが好きで、中学生の頃から髪型の本を見たりしていた過去があります。

あまりいいことではないのですが、中学1年生の時ビューティーンのブリーチ体験ミストタイプで少しずつ髪を明るくしつつ先生には「水泳してるから塩素で髪の色が透けるんです」とかわけのわからんこと言ってみたり。

 

高校生の時は常に何かしらばれない程度のカラーをして注意をされたら「ドライヤーかけすぎて髪が焼けるとこんな色が出やすいんです。美容師目指してますし。」とかもっとわけのわからんこと言ってました。

もちろんやってることがいいこととは思いませんが、外見を変えることに対して興味を持つということは今の自分を作り上げるためのいい材料になっていたんじゃないかなと覆ってます。

 

どーも

中1の時に眉毛までいじって少し細くしてたら1個上のヤンキー先輩にからまれた美容師ハッタヒロユキです。

なぜか先輩方々を怖いと思ったことのないハッタは「あんっ?」って感じで言い返してました(笑)

髪型や髪色、雰囲気などが変わるということはすごく気分が上がるものです。

なりたい自分になることや、思ってもいないほどきれいになるってことがその人に与える影響の大きさははかり知れません。喜びからエネルギーを得てきっと先の人生も明るく照らすと信じてます。

 

外見は意識しなきゃ変わらない

オトコの子はともかくオンナの子は遅かれ早れ見た目を気にする時期が来るのではないでしょうか?

  • 同性にカワイイと言われたい
  • 異性にカワイイと思われたい
  • 周りの人と合わせてみたい

そういったところから少しずつ髪型や服装に変化が出てくると思います。

逆に何も気にならない人は・・・うん、ね。

美容室が楽しみじゃないかもね。

 

ちょっと変えたいなら前髪からやってみればいい

いきなり長さを変えるのが怖けれれば、まずは前髪の作り方(スタイリング方法)を変えてみればガラリと雰囲気が変わります。

『前髪・顔まわりで髪型の80%が変わる』

ということで実際どれだけ変わるかを以下の4パターンで見てみてください。

 

 

ビフォーはコチラの女性

前髪 ベース

普通におろして内巻きにした人がモデルです。

かきあげ系

前髪 かきあげバング

あら、色っぽい。

なんだか少し大人っぽく見えます。

薄めのバング

1年くらい前からチャレンジする女性が急増した前髪。

あどけなさと可愛さが両立されている感じがします。

センターパート

前髪 ラフセンター

きっちり分けるセンターパートと違ってクールな印象にあまりなりません。

ふんわりした感じが甘めな大人感を出してくれます。

4 8:2パート

前髪 8:2わけバング思わず「短っ」て行ってしまいそうな雰囲気ですが目に入らない長さに抑えてあるのが好印象に見せるポイント。

若干の幼さを残しつつ明るい空気をもたせてくれます。

 

いかがでしたでしょうか??

その気になれば明日からできる前髪アレンジなので、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

さいごに

やれば簡単にできることもたくさんあります。たったこれだけで変化を出すこともできるのでぜひチャレンジしてみてもらいたいものです。

厳しいこと言いますが「不器用だからできない」ってゆー言い訳はしないでください。

やればうまくなるし、やらなきゃできません。

まずはちょっと変わることからヘアスタイルを楽しめるようにしていきましょう。

人生に華を添えて美しく幸せな毎日を。。

 

 

おしまい

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-美容師ブログ
-, ,

Copyright© 厚顔無恥な美容師のブログ , 2017 All Rights Reserved.