アイキャッチ

美容師ブログ

接客業にもいろいろなスタイルがあるわけだが携帯ショップの接客・サービスには考えさせられた

更新日:

アイキャッチ

どーも

長岡のモテ髪職人ハッタヒロユキです。

美容師というものはいろんな情報に敏感であって、さらに体験をしていることが多いと思われがちです。たしかに美容師は興味があるものにはまっすぐな気がします。

で今回は格安スマホの購入を考えて某キャリアのショップにお邪魔してきたわけですが、そこで見てきたものが斬新で考えさせられました。

まずは入店

すると受付嬢(ホールリーダー的な?)が用事を聞いて番号札を渡してくれる。だいたいの待ち時間を言われ店内で待つか外出するかの確認をされました。

今回はMNP番号(※)の取得と解約時期の確認だと伝えました。まぁ最近よくある携帯ショップのパターンですな。

MNP番号

Mobile Number Portabilityの略称。番号がそのままで携帯電話のキャリア変更するための番号です。これを現キャリアで取得し、移行先のキャリアに登録することで引き続き同一番号を利用することが可能となる。

 

待ち時間

およそ30~40分と言われましたが、担当の方が来たのは約1時間後。

遅い。

とくにやることもなく待っていたので体感時間はもっとかも。

「お待たせして申し訳ございません」の言葉もすごく軽い。いつものことだから流れで言ってる感じ。


接客内容

聞き取れない速さで話を進められておしまい。

座ってる俺に対して中腰くらいで腰をかがめながら接客。

他の席でも窓口対応ではなく、待っている席に行きその場に腰を落とし説明をしているスタッフさんがたくさん。

今解約するとだいたい15000円くらいの費用が発生しますよーみたいなのだと思う。

紙に書いて数字だけ見せられたので、まったくわからんし丁寧さに欠ける。どーゆー割り振りでこの金額なのか質問したかったが、早口と待ち時間で急いでます感が出過ぎてて帰らざるを得ない雰囲気。

退店時

「ありがとうございましたぁー」はしっかり聞こえました。

お店から出る前に店内をぐるーーーっと目を向けてみると女性がとても多く、女性の活躍している職場なんだなというのが分かりました。そこで気になったのが制服。ひざ上のスカートを履いているとうこと。

そんなこと本来は気にすることもないんでしょうが、上にも書いたように『その場で腰を落とし』です。わかります?わかりやすく言うとしゃがんでいるんです。

どーゆーことかというと

しゃがんでスカート

こーゆーこと。

スカートが上がってしまってて、角度によっては見えてしまうんです!!!!

いや、以前見えました!!!

その以前から4カ月ほど経過しているにもかかわらず、そのままということ。それは【そこに関しては目線を下げることを優先しパンツが見えるのはいたしかたなし】という事実。そしてスタッフも御意(見えてもいい)ってことか!?

なんてこった!!!大手キャリアがを武器に接客を行っているなんて!

o0480028213267509531

ホワーイ!?ジャパニーズピーポー!

今はどの大手キャリアも格安スマホや格安SIMに顧客が流出しているから顧客を引き止めるためにそこまで必死にならなければなんて衝撃でした。

たしかに男性客はそこに行けば見えるかもというロマン(笑)を追ってショップに足しげく通う可能性はあるかもしれませんが、女性客は冷めた目で見るんじゃないでしょうか?

むしろ、接客業の本質は「本来のサービスによってお金を生み出し、そこから新たなサービスで顧客を満足させリピートにつなげること」であると思います。

まとめ

今回のケースはオレの目線が男性よりすぎて偏りそうになったけど、理性で持ちこたえたパターンです。

仕事・サービスの本質を忘れセクシーで顧客を釣ろうなんてもってのほか。それよりも、丁寧新設な説明や案内が接客する現場にできる最大限では?料金プランの多角化による顧客の方位などは大元がやることなのでおいておいても、エンドユーザーの満足度はそこに触れるスタッフの働きによるものが一番大きいところを占めていると思っています。

うちの店では服装に指定はないですが、お客様から見ての清潔感・オシャレ感・仕事のしやすさを重視しています。なのでいないとは思いますが、ララチッタのスタッフにエロを求めるようなことはしないでくださいね(笑)

薬剤なんかも業者の人が新しいのが出るたび紹介をしてくれますが、基本的に売り上げを伸ばすための材料よりも「お客様が満足するために必要なものであれば使います」という目線で仕入れてますので安心して来てください。

 

お客様満足度を高めることに価値をおく


いい材料を使って施術したからお金をくださいとか、パーマかけたからお金をくださいではなく、喜ばれるための環境である・喜ばれるスタイルを作るということの価値にお支払いをいただいていること、これを忘れないようにしていきます。

 

たいして面白くもないまじめな記事書いてしまいました。スイマセン。

 

 

ちなみに画像を探すために「OL しゃが」で調べると

スクリーンショット 2016-06-22 16.40.39

そんな感じのがでてきて、「OL しゃが」で調べたら

スクリーンショット 2016-06-22 16.40.52

エロいのばっかりでした(笑)

検索するのもお話するのも日本語って難しいです。

 

おしまい

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-美容師ブログ
-, ,

Copyright© 厚顔無恥な美容師のブログ , 2017 All Rights Reserved.