美容師ブログ

長岡市で制作実績No.1美容室|胎毛筆(赤ちゃん筆)の需要が意外と多い!

更新日:

どーも、最近髪の毛切ってイケメソになったと話題のハッタさん(@hatta_tweet)です。

先日材料屋さんとお話していて胎毛筆という赤ちゃんの髪の毛を材料にして作る筆、いわゆる赤ちゃん筆のことについて話しました。

業者さんいわく「赤ちゃん筆の注文はそんなにない」そうで定期的に発注しているララチッタは何かがおかしいかもしれません。

なぜララチッタばかり赤ちゃん筆の需要があるのか?

ホームページに胎毛筆専用ページを用意してある

赤ちゃん筆

▲はい、コチラです

やっぱりホームページ上に赤ちゃん筆・胎毛筆のページを用意しておくと検索したヒトが見てくれる。

なんなら胎毛筆のことを教えてくれるところもないし、作りたいという希望はあっても掲載しているお店がそうそうないのでなかなかWEBでヒットしてくれます。

さっき調べてみたらほぼ毎日アクセスがあったので需要はあるみたいです。

かなりニッチな需要と供給ですがこういったものはやはり美容室を頼っていただくのが一番!というよりも、赤ちゃんとはいえ立派な人間なので髪の毛を切って料金をもらうということが法律に触れてしまうので、赤ちゃん筆を作るという行為自体が美容室以外ではできませんのでお見知りおきを。

ハッタ
↑これ結構重要です。

スポンサーリンク

胎毛筆をたくさん作った実績があります

お店のオープンから4年経過しましたが、20〜30本以上作ってるんじゃないでしょうか?

ざっくりでごめんなさい!

たった20本!?そう思われるかもしれませんが、数店舗を渡り歩いて働いたことのあるハッタは他のお店で作って欲しいということを聞いたことがありません。

なので20本ってエリート的本数です。むしろそういったものもまとめて注文を受けてくれる材料屋さんもこんなに頼まれることはないと言ってたので、間違いなく長岡市でナンバーワンの赤ちゃん筆取扱店です。

 

胎毛筆を作る流れ

胎毛筆の作り方

ハッタ
坊や・お嬢ちゃんの髪を切ります

たまに自分で切った髪の毛を持ってきてくれるヒトもいます。

お店で切る必要もないですけど、お子様のザンギリ頭はかわいそうかも。

一応必要になってくる長さと量があるので自宅で切るという人は気を付けてください。

ハッタ
メーカーに発注

カットした髪の毛をまとめてメーカーによろしく頼みます。

筆にはお子様の『名前と生年月日』を無料で名入れしてもらえるので、せっかくならやっておきましょう。

面倒な手続きなどは全て請け負います。

ハッタ
出来上がるまで待つ

制作期間がおよそ1~2ヶ月。

注文した側からしてみると果てしなく長い日数にも感じると思います。そこはうちでもどうしようもないので申し訳ないです。

ハッタ
届いたらTEL

忘れた頃に届くので届いたら連絡いたします。お店に来た際にお名前と電話番号を控えさせてください。

いつ取りに来れるかだけ予定を組んでいただけると助かります。

ハッタ
受け渡し

料金のお支払は先払い・後払いどちらでも可能となっております。

最低12960円〜となっていて安いといえる金額ではないので商品引き渡しの際にお支払したほうが安心ではないでしょうか。

そう言っても詐欺は絶対しません笑

 

一連の流れはこんな感じです。

必要な長さ・量

  • 長さ…4センチ以上
  • 量(太さ)…タバコ1本分

以上です。なお毛先の向きをそろえておく必要もあります。

赤ちゃん筆

生まれてから初めてのカットはたったの一度しか機会がありません。

お店で仕事をしながら「へその緒と一緒に持っておきたい」というパパ・ママのご希望もちょくちょく聞きますので、そのようなお気持ちを大切にするためにもぜひご検討ください。

いろんな初めての経験をカタチに残してみるという選択肢をご紹介させていただきました。

 

気になった方はぜひ上のボタンからお店にお問い合わせください。

 

番外編

ベビーリング と言うものをご存知でしょうか?

ネットで赤ちゃん用の記念品を探していたら出てきました。

ベビーリングは赤ちゃんの誕生石を使って作った、赤ちゃんサイズの指輪であり後になってから大事な思い出の品者とすることができます。

成長の早い赤ちゃんがベビーリングを付けることができる期間はごく僅かですが、後になって小さな指輪を見ることで小さな指をしていた赤ちゃんの頃を思い出させてくれるアイテムです。

ベビーリングのジュエリーアトリエ

制作年数約20年のショップが福岡から全国のパパ・ママにお届けしてくれています。

お届けまで最短10日ほど〜サイズ指定で約2週間ほどとなってます。

すぐにでも赤ちゃんの思い出の品を作りたい方は『ベビーリング』、そんなに焦らない方には『胎毛筆』の選択でも良さそうですね。

いろんな記念品があるかもしれませんが、少し珍しいベビーリングを紹介いたしました。

 

 

 

 

おしまい

よく読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタヒロユキ

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作ってます。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

http://llacitta.com

-美容師ブログ
-,

Copyright© ハッタブログ , 2017 All Rights Reserved.