100均アイテムでDIY

DIY

アンティーク調がオシャレ!3分でできる100均アイテムを使った簡単DIY

投稿日:

ピッカピカでキレイなお店や家もいいけれど、少し汚れたくらいのアンティーク調もいいですよね?

味のある感じがそれだけで少しオシャレな感覚を持たせてくれます。

真新しい感じはなんとなく丁寧に大事に扱わなきゃいけない感じがありますが、アンティーク調のものは雑にまでとはいきませが味が出てなんぼなので扱いがラクです。

まずは家のちょっとした所から、誰にでも簡単に変えれるものをご紹介します。

 

まずは100均で調達

100均と言われてまず思いうかべやすいのがダイソーでは?

しかしながら今回材料の調達に利用させてもらったのが「Seria(セリア)」

地域によって色々あるとは思いますが「Seria」が良い理由はアンティーク調やカントリー調の雑貨がわりと揃っていてさらにオシャレ

ちょこっと買って来てまとめて置いておけばそれだけで雰囲気がでます。

 

用意したものはコチラ

コンセントカバーでっす!

ごく普通の家庭のコンセントだと、かなり生活感があるというかシャレっ気が皆無ですよね?

そんななんでもなさそうな部分にスポットを当てた有能なアイテムがこいつなんです!!

どんな風になるのかと言いますと・・・

 

知ってる人は知っているララチッタの個室です。

ここのコンセントカバーが木の色に合ってないのがずっと気になっていたのですが・・・

これを交換します。

『所要時間はおよそ2分』あれば終わるなって感じです。なんなら慣れれば1分でも可能かと思われます。

では

 

まずこの周りのカバーを外します

 

 

こんな状態になります。

 

さらに外枠になっている白い部分を外します。

上下にネジがあるので+ドライバーが必須ですよ。

 

 

で、こんな。

 

そしたらさっきの100均のコンセントカバーをかぶせて付属のネジで取り付ければ完成です。

 

 

どうでしょう?

 

 

ちょい引きでこんな。

 

さすがにコンセントを挿すところは変えられませんでしたがだいぶ木目にも馴染みが出てると思います。

家庭的な感じからわずか数百円で変化をつけられるのでけっこうオススメです。

 

さいごに

もしかしたら他の100均(ダイソー、なんじゃ村、キャンドゥーなど)にも似たようなものがあるかもしれないのであったらぜひやってみてください。

コンセントカバー自体はネジがものすっごく強くしめられているわけではないので女性でも簡単だと思います。

気をつけなければいけないのは100Vの電流が流れているので感電だけはしないようにしてください。

触れてしまうとけっこうビリビリってなっちゃいます。

 

 

おしまい

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-DIY
-,

Copyright© 厚顔無恥な美容師のブログ , 2017 All Rights Reserved.