お役立ち

こんな場所でいいの?お米の保存にオススメする意外な場所

投稿日:

お米を保存しておく際に、米びつをシンクの下などに置いたりしていないですか?キッチンやシンク下などは季節によって室温にムラがでるし、湿度も上がってしまいがちです。

ではどこに置けばよいのか?

知る人ぞ知る!お米の保存に良いところ

 

それは…

 

ハッタ
冷蔵庫!!

 

冷蔵庫

 

なんで?なんで?

気になる理由を説明します!

お米の保存で冷蔵庫を選ぶ理由

まずはお米を保存する際に適したところ

  • 比較的涼しい(10〜15℃)
  • 湿度が低い
  • 日が当たらない暗い場所

となります。

キッチンやシンクなどもダメとは言わないですが、条件を満たすかどうかで言うと厳しいところがあります。夏や梅雨時期になると気温や湿度が上がってしまいさらに保存には適さなくなります。

なぜダメかというと品質(味)も落ちますし、カビや虫の発生も起きやすくなってしまうからです。

保存場所の温度が18℃をこえ、湿度も上がると虫が発生しやすくなってしまいます。虫を取ればいいだけのことですが、一度虫を見てしまうとその後おいしくごはんを食べるのは難しいのではないかと…

(私ハッタはそのような強靭な心臓を持ち合わせていません。虫嫌いです。)

季節によって保存場所を変更するのも面倒なので1箇所にとどめておくという点でも冷蔵庫での保存は良いといえます。

さらにお米は保存温度を10℃下げると、酸化速度が半減し美味しさが長持ちするので新米なども長くおいしく食べるために冷蔵庫を保存場所に選んでいただきたいですね。

 

スポンサーリンク

保存方法

米びつに入れて冷蔵庫に保存すればいいんじゃない?

って思いますよね?

ハッタ
お前の家の冷蔵庫はそんなにデカイんか!?

よほど大きめの冷蔵庫でない限り米びつにいれて…なんてしていたらパンパンになっちゃいます。他の食材が入れられなくなってしまうので適度なサイズの物に入れて保存しましょう。

空気に触れて参加が進んでしまうと美味しさが失われていくお米を保存する上で大切なのは密封されていて空気に触れないこと。

ビニール袋だと小さな穴が空いていて酸化やニオイ移りをさせてしまうのでやめておきましょう。

探してみるといろいろでてきます。

オススメ①無印良品

フタの部分が計量カップになっているので便利です。

オススメ②アスベル

こちらもフタが計量カップになっています。無印良品のものよりもフタがしっかり閉まるのでどりらかというとこっちがオススメ。

コスパもいいです。

虫が寄らないように

冷蔵庫に入れていれば虫がわくことはありませんが、入りきらなかったお米の保存はどうしてもいつものところになってしまいます。

なるべくおいしいお米を食すためにも保存はしっかりしておきたいところ。

 

さいごに

お米のおいしい新潟県に生まれたからこそおいしいお米にこだわりたい!そんな想いで書きました。

主婦の方なら知っているという人も多いでしょうけれど、少しでも沢山の人がおいしいゴハンと食卓を囲めるように願いを込めてありますのでぜひとも『お米の冷蔵庫保存』を活用していただけたらと思います。

 

 

 

おしまい

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-お役立ち
-,

Copyright© 厚顔無恥な美容師のブログ , 2017 All Rights Reserved.