温泉

長岡市の温泉『喜芳(きほう)』が広くて居心地いいのでおすすめ

更新日:

温泉

一人暮らしをしていると寒い時季はお風呂が恋しくなってきます。

12月に入ってからはほぼ週イチペースでどっかの温泉に入ってます。

  • 十日町の『雲海』
  • 瀬波の『磐周』
  • 長岡の『喜芳』

新春は長岡の『ホテルサンローラ・えちご川口温泉』に行こうと考えてます。

 

どーも、一人暮らしで家の湯船にお湯を張るくらいなら外に出て温泉に入ってやろーってゆーベテラン独身美容師ハッタさんです。

私の「温泉ブログ」が誰かのお役に少しでも経てばいいなと思い筆を走らせています。

 

花みずき温泉 喜芳

花みずき温泉喜芳

暗い時間に行ったんですが、言っちゃ悪いけどめっちゃ僻地(へきち)。

道中田んぼばっかりで灯りが見えず、ナビに従っていったものの「こんなとこにあんのかよ」ってのが正直な感想。

 

けど、、、見えるとこまで来たら

なんかちょー立派Σ(・□・;)

周り暗いから建物がすっごく立派に見えました。

20時過ぎてたから人少ないかなーなんて思ったら、すんげーいっぱいいるし。

人気なんですね。

こんなとこにあんのかよとか言ってすんません。

 

喜芳に行ってきた感想

温泉の温度もちょどいいし、露天風呂の景色もいい!

田んぼに囲まれているので個人的には夏場に入って田んぼの景色を見ているよりも、冬場に露天風呂に入って雪化粧をしている田んぼをゆっくりと眺めていたいお風呂かなと思いました。

夕方前くらいまでにいくと、比較的すいていてのんびりしやすいですが、なにもない夜景をみるのも一興なのでその日の気分で行く時間は変えたいですね!

 

喜芳のスペック

花みずき温泉喜芳 浴場

 

源泉

単純温泉(中性低張性低温泉)

これがなに?って聞かれても知りません(笑)

お肌がツルっとしたような感触があったので美肌に向いてるかもしれません。

 

お風呂の種類・設備

  • 大浴場
  • 泡風呂
  • 岩露天風呂
  • 檜露天風呂
  • 陶器露天風呂
  • サウナ

花みずき温泉喜芳

左が男湯、右が女湯です。

ほかにも

  • ボディケア
  • フットケア
  • ボディクリーン

などのリラクゼーションを楽しめる施設もあります。

 

まぁ何でもできる温泉ですね。

 

休憩・宿泊・宴会も可!

喜芳基本宴会コース

5400円で料理9品

入館・入浴料コミコミコース

こんな宴会ができたり

喜芳女子会プラン

4900円で個室・宴会場3時間無料

デザート、コーヒー付き

料理9品

入館・入浴料コミコミコース

このような女性向けプランまで。

 

宿泊プラン:平日限定コース

 

こんな感じのコースや他にもまだまだいろいろあるので気になる人は喜芳のホームページに飛んでみてください。

予算に合わせてお好みのコースが設定できるのでとても便利!

 

喜芳の情報

入浴時間 10:00~22:00
住所 新潟県長岡市上岩井6964番地
電話番号 0258-42-4126
定休日 年中無休
駐車場 あり
入浴料平日

一日入浴料 870円

17時以降 600円

土日祝日

一日入浴料 1080円

17時以降 810円

HP

http://www.kihou.jp/

▼地図

 

さいごに

喜芳おすすめポイント

  • 広い施設
  • 眺めのいい露天風呂
  • 宴会・宿泊可

ちょっと温まりたい人も、のんびり過ごしたい人も何度でも行きやすい温泉施設です。

長岡の中心部からもそんなに離れてはいないですしね!

私よく弥彦の『さくらの湯』に行くんですけど、割と近くて安いから今度は喜芳もよく使うようになると思います。

 

おしまい

 

 

全国の遊べる場所が探せる!旅行にレジャーを追加するなら↓
アクティビティジャパン

docomoだから安心!ポイントもタメられる旅行サイト↓
日本全国の宿を簡単予約★dトラベル

格安高速バスはピンクのバスで決まり!選べる!全12種類のシートが人気
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】


合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-温泉
-,

Copyright© 厚顔無恥な美容師のブログ , 2018 All Rights Reserved.