ブログ

2泊3日で石川県(金沢・和倉・能登)にオトコの一人旅

投稿日:

旅行

オトコの一人旅。

あてもなくブラっとでかけてみたくなり、ちょっと石川に行ってきます。

 

といった軽いノリで石川県は金沢市・和倉温泉・能登島水族館に行ってきました〜!!

あてもないなんてウソウソw

本当は能登島水族館に行ってみたかったのです。なんてったってジンベイザメがいますから!水族館っていいですよねぇ〜。

そんな感じで癒やしを求め石川県を探検してみた感想を綴っていきます。

 

スポンサーリンク

 

石川旅行初日:金沢市内を巡る

まず下道を使って向かったんですが、遠い!!!

海沿いの道をクネクネクネクネと…長いっ!

と文句を言いつつドライブを楽しむ。途中から高速に乗り換え、初日の遊べる時間を調節し無事6時半過ぎに金沢市に到着。

 

まず宿泊場所:Kaname HOSTELへチェックイン

 

この『Kaname HOSTEL』は繁華街の片町からほど近いところにあるゲストハウスです。

1泊2000円くらいとリーズナブルな料金設定なので、ドライブ中に探して楽天トラベルにて予約。

 

 

入ると数人で楽しめる空間もあり、ゲストハウス感がただよいます。

面白かったのはチェックインをしに行ったのに、受付がだれもいないこと。

しばらくまっていると一人の男が入ってきて「予約ノヒトデスカ?」と。

ジャパニーズではないスタッフさんがお出迎えしてくれました。

 

 

案内されて部屋に入るとこんな感じでカプセルホテルのような造りになってます。

けっこう苦手っていう人いると思いますが、思っているよりもラクだしだれかの音が気になることもないのでよほど神経質ではない人にはぜひ使ってもらいたいですね−。

 

 

いざ兼六園へ

金沢といえば兼六園

見ておかねば!と意気揚々とゲストハウスから向かう。

その途中に21世紀美術館があるのでちと見学。

 

 

球体だからこんな写りです。

短 足 で は な い で す

 

 

ネットで調べてもよく出てくるこいつ。

ふつうに外にあるので見ましたが、ハッキリ言ってなんにもおもろいもんではなかったです笑

なにを意味するオブジェかはまったく理解できませんでした。

 

といったところで、The Kenrokuen

初夏の夕暮れ時は日が沈むのが早くてね、なんか人気もないし「まさか」って思って見てみるとなんか立て看板が。

 

 

んん…これは…

『兼六園松食虫防除のお知らせ』

まさか… あっ!!

 

 

今日やん!!

うぉぉぉぉ!

だからこの雰囲気か…

 

 

納得。

足を虫に食われながらせっせと歩いたのにとうなだれながら、次の目的『酒』を飲みに行く!!

 

金沢市の繁華街:片町

まぁ金沢市で飲むなら圧倒的にここ周辺でしょうね。

他の人からも金沢駅よりも片町のほうがいいとも言われました。

たしかにめっちゃ店があるので選びたい放題。

だからってどこでもいいわけではないんです!

せっかく県外まで出てきてチェーン店とかアホらしすぎるでしょ。

なのでまず1軒目は己のカンを信じて…

 

1軒目:まんぼう

片町の居酒屋まんぼう

google mapより

この雰囲気。

なんとなく美味い肴を用意してくれていそうな感じが漂います。

なんか地元民に愛されていそうな感じなので賑わっているんだろうなと思い、勇気を出していざ中へ!!

 

ガラガラ…

店「えっ?」

俺「ん?」

店「ん?」

俺「あれ?」

店「どうぞー」

 

ハッタ
あれ…なんか間違えたかも

なんとなくですが、だれ?って感じがめっちゃ伝わってきて泣きそうでした。

きっと地元民が行く店で観光客向けじゃなかったんですね。

まぁいいさ、「とりあえず生っ!」

 

 

からの…

玉子焼きカモン!!

 

 

う〜ん、プルプルに揺れる見事な焼き加減はいい感じ。

よくわかんないんで、プレーンを注文しましたがガチのタマゴだけの味(ちょっとダシも入ってる)

ハッタ
笑う…酒に合わんww

でビールがなくなったので注文しようかな〜と思ったら、カウンターのはしっこで飲んでたものの常連の方にばっかり店主が立ってて、こっちに来やしない。

注文しにくいよ(#^ω^)イラッ

 

 

ホッケとビール。まぁこんなのもあるよ程度に。

わかりやすい話、居づらかったんで食うもん食ってささっと出てきました。

 

2軒目:くし家金澤

 

美味しそうなところをネットで調べました。

そしたら出てきた串カツ!これは食いてぇ!!

で入ってみると、これまた

ハッタ
ん?思ってたんと違うな

というのもなんとなく店内の雰囲気がチェーン店っぽい。

それはしょうがないのでカウンターで飲みます!

 

 

お通しはキャベツ!

そのまんまキャベツ!

 

 

いちいちメニューを見るのがめんどいハッタはお任せ5本。

串カツは大好きなんで満足。

意外と串カツはすぐ食べ終わってしまうので、続いておまかせ5本。

 

 

どれもうまし。酒に合うのでどんどんお酒が進みます。

しかし、カウンターといえど隣人とは離れていて会話もままならない。

ハッタ
やばい、やばいぞ。このままじゃガチでぼっち酒になってしまう…

そう思ったハッタはお気に入りの串カツ店を出る決心をつけます。

そして秘策『店員さんにおすすめの飲み屋を聞く』を実行。

「行きつけのところを教えます」と、そして教えてもらったBARへ。

 

3軒目:Cadeau(カドゥー)

片町のちょっと中に入ったところにあるバーですね〜。

こんな薄暗くてシャレたところは緊張します。

奥の席に先客が一人、パスタをもぐもぐしてましたが気にせず手前の席へ。

マスターは距離が近く話しやすい環境。

さっきの「くし家金澤」で紹介してもらいましたと伝えると、さらっと会話が進み新潟から来たと言うともっと話が進む。

ハッタ
これこれ!楽しいね〜!

奥の席の方がマスターとサッカーの話をしていたので、会話に乱入。

ワールドカップの話でかなり盛り上がる。

そのときハッタはこう思った。

「ナイツの塙に似てる」

その後、塙は帰ってマスターと二人で話をしててどこかいいお店はありますかーと4軒目のお店を聞いてると「月曜は閉まってるところが多いから紹介しにくい」とお返事が。

残念〜なんて思ってるとお店に酔っ払った2人組が入ってきて

「フラれた話聞いてくれ〜」

とナイスなつかみ。そっこーで仲良くなり打ち解ける。

さらに女性も一人追加、のちに5人組の男女も追加。

結果、他のお店に行かなくても超盛り上がる

楽しかった。

フラれた男性に名刺をもらい、翌日も来るなら超美味しい寿司屋に連れてくと。

宴もたけなわ、十分楽しんだハッタは帰路につく。

 

ゲストハウスにつくとすぐベッドに入り、スマホをいじりながら就寝。

翌日へ続く。

 

次ページ:2日目は七尾・能登島方面へ

 

次のページへ >

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-ブログ
-, , ,

Copyright© 僕の私の脳内メモ , 2018 All Rights Reserved.