〇〇してみた

結婚式の招待状はデコって返送!招待状アートしてみたよ

投稿日:

どーも、人と同じことが好きじゃない天邪鬼美容師ハッタさん(@hatta_tweet)です。

なんでもかんでもみんなと同じにしてるとなんにも目立つことないし、単純に“普通”で終わってしまうので人とは違うことをしてみたい性格なんです。

どうせならインパクトを与えて記憶に残るように

そう今回思ってやってみたのが、、、

招待状アート

なにそれって思う人はググってみてください。

招待状アート 画像

いろんなのが出てきます。

単純にいただいた招待状を素敵にデザインして返送するだけの楽しい遊びです。

 

招待状アート

一例。こんなんずるいwうますぎww

 

従来だと「ご出席・ご欠席」「ご芳名・ご住所」の「ご」を消したり「ご欠席」を消したり面倒でしたが、招待状アートにする場合はもうルール無視!というよりも書いてあるものほとんど無視で自分でフォーマットを作っちゃいます。

多くは油性ペンでもうドカンと絵を描いちゃうような感じです。

今の時代って昔のしきたりみたいのって全然なくなってきてるんですね。

 

ハッタの作品

 

だいたいこんな感じです〜

 

結婚式の招待状らしくミッキー&ミニーを可愛らしく。

 

 

まだ下書きを消していなかったのでちょっと残ってますがほとんど下書きの意味がなかったってゆーね。

(油性ペンの細い方が思ったよりも太く出てしまって細かい作業ができなかったことが原因)

まぁそれでもこんな風にある程度の見栄えが残せれば上々でしょう!!

 

このあとに、ふと思いついてアレルギーのところにアナ雪のオラフも追加しましたが、写真には残し忘れてしまいました。

 

さいごに

今回スタッフのゆきちゃんの結婚式の招待状をちょこっとやってみました。

(むしろこの歳だとほとんど招待されることもなくなった。。)

名前や住所の位置はキープしながらやりましたが、完全無視している招待状アートもあるのでこれから結婚式ラッシュの方はぜひチャレンジしてみてください。

 

 

おしまい

よく読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタヒロユキ

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作ってます。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

http://llacitta.com

-〇〇してみた
-,

Copyright© ハッタブログ , 2017 All Rights Reserved.