「東京」 一覧

ヘアディメンションが倒産

ブログ 美容師ブログ

2017/9/20

信じられない!聖子ちゃんカットの生みの親『HAIR DIMENSION』が倒産してた!?

どーも、カリスマって言葉が流行り始めた頃に美容師を目指して「カリスマとは?」ってなっていた鈍感な学生時代を過ごしたハッタさん**です。 カリスマブームの牽引者が多く在籍していた美容室HAIR DIMENSION(ヘアディメンション)が、まさかまさかの倒産。 そんなことを耳にしてしまいました。 にわかに信じられませんが調べてみたら本当だった…。 個人的に興味も関係もないですが、専門学生時代のカリスマ美容室だっただけにこの話を初めて聞いたときには驚きが隠せませんでした。 あんなにキラキラ輝いていた美容室が閉店 ...

メンズ,美容師,美容室

美容師ブログ

2017/11/8

東京の美容師がうまいのはヘアカタログに載せる写真を撮るときだけ説

どーも、東京で美容師をしている(していた)ことを武器にしている美容師を露骨に嫌う田舎モノ美容師ハッタさん**です。 以前、 東京・青山・表参道で働いてましたって肩書(笑) このようなブログを書きました。 その『東京』って言葉でお客さん呼ぶの!?笑的な意味です。わりとディスってます。 ではなぜ『東京』に対してそんな風に思うのか? 知人の実話(体験談) 20歳前後で新潟から東京へと上京した女の子。今は30歳手前くらいになり、小さな子どもを持つ母になっています。 お盆なので久しぶりに新潟に長期で帰ってくるという ...

一人サロンの繁盛法則 磯崎康一

美容師ブログ

2017/4/27

一人のサロンで年商2000万の売上を作る磯崎氏のセミナーに参加

生産性→店舗の売り上げ÷美容師の頭数 例)売上200万円 スタッフ4名 生産性 → 50万円 これはただの一例ですが、これがどのくらいの数字なのか?? 前に某大手クーポン誌の営業さんに聞きました。 ハッタ「クーポン出してるお店ってどのくらいの生産性があるんですか?」 営業 「うーん、、新潟市で50万、長岡市で40万くらいかなー」 ハッタ「・・・・」 営業 「・・・・」 ハッタ「・・・・」 営業 「・・・・」   そう少ないんです。家賃・光熱費・通信費・広告宣伝費・雑費・給与を引いたら4〜50万な ...

jojo

美容師ブログ

2017/2/4

憧れの人に会うために弾丸東京出張セミナー

新潟を出て東京のセミナーに参加!やっぱりすごかった。

Copyright© 僕の私の脳内メモ , 2018 All Rights Reserved.