IT

Google Pixel Watchは2019年に発売される可能性が高い

GooglePixelWatch




Googleのスマートフォン「Pixel 3/3XL」が2018年に国内で発売となり、ガジェット好き界隈の人間に大きな反響を呼びました。

その他に「Google home」「Pixel Slate」が投入されたことで、Googleの製品が今までよりも認知されたのではないかなと思っています。

ともすると一つ足りないものが…

 

《スマートウォッチ》が足りない。

 

なにかあるたびに噂されていたGoogle Pixel Watchだけがない。

そろそろではないかという話が出回ることはあったが実際に製品化まではされていない。

2019年こそは発表が控えているだろうと予想しているのだが、どうなんだろうか。

Pixel 3/3XLではおサイフケータイを搭載して日本市場を意識したスペックだったので、もしPixel Watchが発売されるとしたらApple Watchのような多機能性に期待できると踏んでいます。

 

 

Pixel Watchが2019年に発売が期待される

基本的に情報を頂いているサイトが「GIZMODO」「Engadget」「WIRED」のあたりだ。

とてもガジェット系の情報が早く、わかり易い内容で書いてあります。

今回入れましたが海外サイト、国内の情報よりも信憑性が高い記事が書いてあります。(英語のサイトは少々苦手だがGoogleの翻訳機能が役に立つ)

FOSSILを買収しているという話がリークされていて、時計部門でGoogleが力を入れ始めているのがわかります。

FOSSILとは

Fossilはファッションアクセサリーを専門とするグローバルライフスタイルブランド。

ただ機能性があるだけでなく、スタイリッシュかつマストバイアイテムへと時計の概念を変えたブランド。

FOSSIL公式HP

Google Pixel Watchは機能性重視だけでなく、見た目に美しくラグジュアリーな装いも持ち合わせたスマートウォッチになるのではないでしょうか。

発売が不透明なわりに、すでに具体的な内容がリークされ始めているのを見る限り、他のデバイス(iPhone、HUAWEIなど)のように発表までのカウントダウンが始まったといっても間違いないです。

 

T3のサイトには以下のようなYOUTUBE動画も掲載されていました。

Google Watch Introduction(Youtube)

かなりコンセプト段階の動画のようですが、おそらくこのままの形に近い状態で作られていることでしょう。

Apple Watchのようにレクタングル(長方形)ではなく、円型で制作されているよう。ここには何か意図があるのだろうか?

FOSSILが得意とする形が円型なだけなのか、Apple Watchとデザイン被りのないようにするためか、Googleアシスタントを使う際に便利な形状だからか。考えるだけでどんな機能が搭載されているか気になってワクワクします。

FOSSILのスマートウォッチはコチラ

 




Pixel Watchの予想価格

Pixel Watchの予想価格は300〜400ドルの間ではないかとの予想が出ています。

Pixel3のときは予想価格を一回り以上超えた発表だったのが記憶にあたらしいので、もしかしたら日本円で50,000円ほどになることも考えられます。

それ以外のパターンとしてはSIMが挿入できるか否か、GPSがつくか否か、おサイフケータイがつくか否かで料金が何段階か分かれてきそうな気が。

おサイフケータイは日本での需要があっても海外での需要はイマイチ伸びていないと思うので、これが日本向けになるかどうかでしょう。

Pixel3におサイフケータイが搭載されていることと、Apple Watchにも搭載されていることから比較対象になってしまいます。これからガジェット部門で伸ばしていきたいgoogleとって、おサイフケータイを搭載しない理由はないと思います。

日本国内での発売がSuicaに対応できるようなものであることを願うばかりです。

 




Pixel Watchの発売日はいつか?

日本国内でGoogle Pixel Watchのはつばいびはいつになるのか

Pixel3が発売されてからずっと注目の的だったPixel Watch。

もしも予定されているのであれば、その発売日はいつになるのだろうか?

昨年《Pixel3》や《Google Home》が「Made by Google」と題うって発表されたのが10月。過去を振り返っても一番の発表会だったと記憶しています。

ともなると今年も10月に新製品発表会が行われ、そこでお披露目となるのではないでしょうか。

前回の発表から1年、ユーザーの期待に応えるアイテムを作り込むには十分な期間です。次のMade by Googleに期待してその日まで待ちましょう。

 




2019年のGoogle新製品発表会を考察

上で書きましたMade by Googleが今年も10月に行われるとしたら、今年はいったいどんな製品をGoogleが用意してくるのでしょうか。

2019年のGoogle発表会ででてくるプロダクツを考察してみます。

 

前回2018年は《Pixel 3/3XL》《Pixel Slate》《Google Home Hub》が発表されました。

  • Pixel3 ガジェット
  • PixelSlate 2in1タブレット
  • Google Home Hub スマートディスプレイ

スマートフォン市場的には年1で改良されたものがでてくるだろうと予想、もしくは同等のなにか。

PixelSlateはただのタブレットであればわからないが、2in1だと年1で新製品を作るのはちょっと…購買意欲が削がれるかな。

スマートディスプレイは3〜4年に1回新製品が出ればいい機能では?と考えています。

期待が高いPixel Watchはおそらくここで、と考えているのですがいまだに情報が不足。GIZMODOやEngadgetでも記事になっていないくらいなので、淡い期待値程度。

そろそろくるか?と思っているのが《Pixel Book》です。

Pixel Book

GoogleのChromebook。是か非かがユーザーによって意見がはっきり分かれてます。

Amazonで確認

言わずもがな、ユーザー意見が大きく分かれるラップトップPCです。

2年前の製品、Chromebookとして市場に出てきましたが、やはりクラウド保存は面倒という意見が多数。

スペックは今でもぜんぜん通用するものでけっして評価が低いわけではないですが、改善できる点はたくさんあると思うので2019年には発表があるといいですね。

Pixel Slateとは競合しそうでしなそうな立ち位置なので、どんな作り込みがあるのかが楽しみです。

 

■2019年新製品発表で出てきそうなモノ予想

  • Pixel4 or 廉価版Pixel
  • Pixel Watch
  • Pixelbook

 

勝手に予想した2019年Googleに期待したいものです。

個人的にはやはりPixel Watchの発表が一番待ち遠しいとこであります。

 

長文お読みいただきありがとうございました。

 

今ほしいスマートウォッチ!

TicWatch Pro GARMIN ForeAthlete 645

二重層ディスプレイ、電話着信、LINE通知、メッセージ通知、心拍計、歩数計、カロリー計算、GPS内蔵、Andoroid iOS対応、バッテリー長持ち、生活防水

Amazon

音楽再生、電話着信、LINE通知、メッセージ通知、GPS内蔵、心拍計、歩数計、カロリー計算、Andoroid iOS対応、バッテリー長持ち、50m防水、Garmin pay

Amazon

ハッタ
一番欲しいのはPixel Watchだけど、2019年で発表されなかったらどちらかを買う予定。音楽再生可能なGARMINがなかなかそそるので要チェックです。

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

美容師として働きながらWEBの勉強をしております。現在サロンのホームページを含め6サイト運営中。

自社ホームページやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

欲しい書籍リスト

SNSのフォローもお待ちしてます。

-IT
-, , , ,

Copyright© HH-STYLE.COM , 2019 All Rights Reserved.