ブログ

価格はちょっと高いけどダイソンのくるくるドライヤーは評価◎

更新日:

dysonのairwrapがすごすぎる




ダイソンからくるくるドライヤーならぬドライヤー兼スタイラーが11月に発売になります。

《Dyson Airwrap》と言うらしいです。

常に先進的でいろんな概念を打ち破ってきたダイソンのスタイラーは注目度満点ですね〜。

 

ハッタ
くるくるドライヤーって聞いてどんな形を思い浮かべますか?

画像:amazon

ハッタ
きっとこんなのじゃないかなーと思います。

まぁ正解ですよね。

普通はこんな感じのが『くるくるドライヤー』だとみんな認識しています。

ところがどっこい、《サイクロン式掃除機》や《羽のない扇風機》で有名なダイソンさんやっちゃいました。

動画があるので見てみてください。

 

 

dysonのくるくるドライヤー『Airwrap』

見てもらうとわかると思いますが、これがくるくるドライヤーです。

えっクシないのっ!?

そう思うかもしれません。

このダイソンのAirwrap、風の力を使って乾かし風の力を使ってクルクル巻いていきます

ハッタ
控えめに言ってすげーーーーー

過度の熱に頼らず髪の毛をしっかりとクルクルにしてくれて、しかも濡れてる状態でもスタイリングが始められるとかプロの美容師目線で見てもすごいすごい!

ただのドライヤーが出てきた時はそんなに感動は受けなかたけど、今回のこのくるくるはめっちゃ感動した。

髪の毛は傷みにくいし不慣れなコテを使わなくても半自動でカールを作れるから、すごいやりやすそう。

《やってみた系》の動画を海外ユーチューバーが出してたのでどんな感じかみてみてください。

 

海外ユーチューバーの試してみた動画

ハッタ
う〜んすごい

サムネの画像が笑顔過ぎてwそれだけ使ってみて感動を覚えたんでしょうね。

ちょっとダイソン独特のモーター音がうるさそうな気もしますが、お釣りが来るくらいすごいドライヤーです。

 

Airwrapの値段や付属品

画像が持ってこれなかったので、リンクを置いておきます。

 

製品内容比較

同梱品 Complete版 Volume + Shape版
販売価格(税込) 64,800円 59,400円
本体
30mmカーラー
40mmカーラー
スムージングブラシ(ソフト)
スムージングブラシ(ハード)
ラウンドボリュームブラシ
プレスタイリングドライヤー
収納ボックス
滑り止めマット
フィルタクリーニングブラシ

 

ちょっとお値段は高いような気がしますが、美容師的にも熱ダメージを防げて仕上がりも良いことからマストバイのアイテムに指定できます。

ハッタ
自分の髪の毛が短くて試せないのは残念

 

オンラインストアでは先行販売をしているのでぜひ見てみると良いと思います。

ダイソン公式オンラインストア

 

amazonにはまだくるくるドライヤーは載ってないみたいでした。

ハッタ
発売前だからそりゃそうか

 

おしまい

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-ブログ
-,

Copyright© 僕の私の脳内メモ , 2018 All Rights Reserved.