ブログ

初めての熱中症と脱水症状、体中の倦怠感がすごすぎた

熱中症と脱水症状

人生初の熱中症と脱水症状というものになりました。

とは言うものの病院に行ったわけではないので、症状がそれであっているのかは謎です。「おそらく」熱中症と脱水症状です

この症状、正直なめていました。そんなにツライことないだろうって…

同じように熱中症や脱水症状になるとどんな状態になるのかわからない人もいると思うので、以下に自分なりにまとめてみました。

 

自分の感じた症状

  • 両手・顔のしびれ
  • お腹の痙攣
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 冷や汗
  • 喉・唇・全身の渇き
  • めまい
  • 全身の倦怠感

 

美容師としてお客様に携わることができないくらいのつらさでした。そもそも「そんな状態で仕事をするな」と言われそうですが、予約が入っていてしかも新規指名だったりすると避けることができないんですよね。

働き方なんちゃらって言われてますが、残念ながら美容師ってそんな職業です。

なんとか一瞬の体調は整えて一人は担当しましたが、たぶん目がイってしまってたと思うのでお客様にどんな風に映っていたかが心配です。

 

 

熱中症・脱水症状がどのくらいつらかったか

一言で熱中症や脱水症状といっても重症度が違ってきます。

もちろんお医者さんに行ってないので自分がどの程度の重症度なのかはわかりません。

自分自身が感じたつらさは

 

熱中症になると立ってられない

 

これにつきます。

ちょっとしんどいなんてレベルではなかったですね

立ってるとフラッとくるというか目線を動かしても見える映像が1秒ほど遅れてついてくるような感覚。気持ち悪いったらありゃしない。

お腹の中に食べ物が入ってると、体が全部出したがる。胃や腸などの消化器官が「働きたくない!」と悲痛な叫びを上げてるのがわかるんだ。

体中が各々の役割を一時的に休止して「全力で体力回復にあたりたい」そんな訴えをしているような感覚です。

 

症状を和らげるためにした対処法

仕事にならないほどのふらつき、めまい、吐き気、しびれに襲われそれでも仕事を… と思っていても体が動きません。

少しでも症状を和らげるためにとったことは以下。

  • 涼しいところへ
  • 横になる
  • 経口補水液を飲む
  • エネルギー摂取

他の対処法はなしです。

できる限り短時間で体力を元に戻すようにするためには、休息を取る以外なかったです。

涼しいところへ

体が火照って体温調整がうまく機能していないような感覚でした。

エアコンが効いていて直射日光が当たらないところを選び、なおかつ静かなところへの移動です。

 

横になる

貧血・めまいっぽいような症状もあったのでとりあえず無理に立っていて動いたりせず、横になってゆっくりとしました。

本当は冷えピタみたいなものをおでこに貼っておくのもいいのでしょうね。さすがにそんな物を常備してはいないのでなしです。

 

経口補水液を飲む

どのウェブサイトを調べてみても『ただのお水』よりも『電解質の水分』を摂取した方がいいとのこと。

スポーツドリンク(アクエリアスやポカリスエット)もいいのだが、一番はOS-1などの《経口補水液》だそうです。などと書いたのはアクエリアスにも経口補水液があるため。

created by Rinker
OS-1(オーエスワン)
¥3,999 (2019/10/16 01:22:27時点 Amazon調べ-詳細)

この経口補水液を約1本、仕事の時間に飲むようにし、さらに追加で2本買ってきて自宅での水分補給で飲みました。合計1.5Lですね。

翌日以降は体の乾きをそんなに感じなかったので、ポカリスエットを約2倍に希釈したものを体に入れるようにしました。(看護師をしている方にそのままよりも薄めたほうが吸収されやすいと教わったため)

私は数本しか購入しなかったですが、万が一に備えるのであれば、まとめて買っておくほうが賢いかもしれません。独り身でだれも介抱してくれない環境では、いざ体調を崩してからでは買い物に行くだけで死にそうになってしまいます。

 

エネルギー摂取

風邪のときもそうですが体が自己治癒のためにエネルギーを使いまくっていると思っています。(想像)

ただし今回は風邪のときとは違い自分の体の中の臓器が活動を止めている。そんな状態でおかゆやうどんを食べたらどうなるか、火を見るよりも明らかです。

ハッタ
吐いちゃう

ということで、固形物(咀嚼をするもの)はアゴも使うし消化にエネルギーも使うので、飲めるものをチョイス。

created by Rinker
ウイダー
¥1,019 (2019/10/16 03:35:56時点 Amazon調べ-詳細)

横になっていても摂取できるエネルギー源として選んだのはinゼリー。さくっとカロリーを取れるのでとても優秀です。

もしかしたらこれもダメって言われるかもですが、臓器が動き始めたのを確認してから大丈夫です…たぶん。ちゃんとググって合図してくれました。

 

熱中症・脱水症状になった翌日以降の体調

翌日、症状が表れたときのようなだるさや吐き気などは一切なくいたって普通の感覚での起床。

前日の辛さがまるでウソのような体の軽さでした。

仕事も普通にこなせていましたが、一つだけ気にかかることが。

「顔を上下左右に振るとややめまいがする」ということ。これはおそらくだが貧血に近いようなものではないだろうか。ふらつくわけではなく、顔の動きに対して視野がほんの一瞬だけ遅れて付いてくるような感覚。

翌日は無理をしてまたぶり返しても困るので、あまり動かずにゆっくりとした仕事を心がけました。

 

数日経過してみて、熱中症や脱水症状と同じような症状は表れず。きっと毎日のように水分とエネルギーをしっかりと補給したからでしょう。

 

熱中症・脱水症状にかかった理由

地に伏す 病で倒れる

文字にするのも恥ずかしいのですが、きっと『飲酒と車中泊』にあると思います。

ホテルに宿泊すればしっかりと休めたのでしょうが、仕事の都合上起きれないのは困ると思って安眠できない車中泊を選択しました。たまにするのでいつもの感覚だったのですが、きっと体調がいつもとは違っていたのかもしれません。さすがにこればかりは計ることができないのでなんとも言えませんが…

お酒を飲んだ量はいつもよりも控えめでしたが、じつは飲み会後に吐いてます。なんなら飲んだ分出したから大丈夫なんて思っていたんでしょうね。

ハンパな判断で馬鹿でした、とても反省しています。

 



今後の熱中症・脱水症状の対策

一度もこのようなことになったことがないので甘く見ていたところもあると思います。ツライツライと職場でうなだれて、スタッフに情けない姿を見せてしまいました。

熱中症や脱水症状に限った話ではないですが、いろんな病などを甘く見ないようにします。

いつなんときかかるかなんて予測はできないので、日頃から水分補給をしっかりとこまめにし、体調に異変を感じたら無理をせず休憩を挟むように。

まずはそんなところでしょうか。

ただ美容師という職業の都合上、避けることができない予約もあるのでうまくお付き合いをしていかないといけないなとも考えています。

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

Twitterのフォローもお待ちしてます。

-ブログ
-

Copyright© HH-STYLE.COM , 2019 All Rights Reserved.