モバイル

今も大手キャリアのスマホを使い続けて携帯代が高いという人へ

更新日:

ショック




「毎月の携帯代が高い」

そう言い続けている人ってけっこういます。

使い方にもよるんでしょうが、ふつうにスマホを使っていて月に3000円以上はすでに割高な支払いであることを理解しておいたほうがいいかも。

このブログでも過去に格安SIMの紹介をしていました。

参考格安SIMに乗り換えれば毎月5000円は浮きます

携帯代金を安くするための情報は山ほどあるのに、行動に出れない人に向けた発信があったのでぜひ見てもらえればと思います。

 

携帯代についてインフルエンサーが発信

世間的にインフルエンサーと呼ばれるイケハヤさんもこんなことをツイートしています。

 

うん、これはわかる。

格安SIMが出始めた頃はたしかに「接続状況は不安定じゃないだろうか」「裏がある」「制限がかかりやすい」といったウワサや事実が流布されていました。

なので、いちど様子見する層がいるのはわかります。

しかし、格安SIMが世間で当然のように知られてから2年はたっていますが、様子見を続けながら「高い高い」と言っている人が多いです。

上のイケハヤさんのツイートに対して以下のようなリプが続々と。

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと表現がアレなところもありますが、情報に溢れたこの時代で携帯代が高いっていい続けるのは少しナンセンスかなと思っています。

さらにこんなリプも。

 

 

たぶん色んな人が気になるところであると思います。

  • 「故障とかの保証を含めてもお得か」
  • 「落としたりするリスク」

が書いてありますが、これに関しては「完全に自分で調べて計算しましょう」としか言えません。

この疑問に関しては

  • 今までの人生で何回携帯電話が壊れた?
  • 何回修理したか?
  • 買い直しは何回?
  • 修理と買い直しでいくらかかった?
  • 何回落とした?
  • 毎月の補償料×利用年月=知ってる?

といったように、人によって違う計算が出てきます。

そもそもなんどもガラスが割れたりなくしたりするのは「使い方が悪い」の一言。

しかもこの心配事はキャリアに対してではなく、端末のメーカーに対してなので購入を考えているスマホ端末のメーカーにどれほどの補償がついてくるのか問い合わせればいいことです。

基本的にどのメーカーも一年補償かなと思っていますが。

ちなみに各キャリアに安心補償パックみたいなのがあるかと思いますが、それに入っていないと補償はありません。

docomoの場合がコチラ

安心補償パック

▲docomoのHPより

【iPhoneの場合】

毎月970円、1年間で11,640円

消費税を入れると12,571円です。

【Androidの場合】

毎月550円、1年間で6,600円

税込7,128円です。

 

果たしてこの補償サービスが安いのか高いのか…

個々の価値観によりますね。

 

どうすればいいかは自分で考える

上にも書いていますが、全部ネットで調べることができます。

補償の件でもそうですが調べてみなければ気付かずに当たり前に支払っているものもあります。

だれかが教えてくれるのを待っている人はいつまでも損をし続けます。

 

 

「わからない=やらない」ではなく「調べるのがめんどくさい=やらない」になっていることを自覚しましょう。

調べてる人たちはいっぱいいます。

 

 

 

 

格安SIMがわからない人へ

さくっと挙げただけでもこんなにあります。

ガチで調べるとハンパない数が出てきますが、あるていど聞いたことのあるところでいいと思うので、ここからまずは自分でリサーチを始めてみてください。

今現在、docomoのスマホを使っている人であればUQモバイル以外大丈夫ですし、auのスマホを使っているならUQモバイルとmineoがオススメです。

SoftBankの端末を使っている人はU-mobileで契約すると今の端末をそのまま使うことができます。

たぶんわからない人は何を言っているのか意味が不明だと思いますが【MVNOとは】で調べればわかりますよ。

さくっと紹介

MVNOとは?

MNOから回線を借りてサービスを提供する通信業者。いわゆる格安SIMを運営する業者です。

MNOとは?

ざっくり言えばdocomo・au・SoftBankの通信キャリアのことを指します。

 

基本的に格安SIMとはスマホ本体のことではなく、中に入っているSIMカードのことです。

格安スマホとは別物になるので気をつけましょう。

基本的にこのSIMカードを本体に挿すことで、ふつうに今まで通り使えるようになります。

なので今までのスマホのまま使えるということでご理解ください。

もちろん設定は必要ですが、各MVNO業者できちんと説明してあるので参考にしましょう。

 

毎月の携帯代が高いと感じる方へ

通信業者を変えること自体はそんなに難しいことではありません。

ちょっとだけ検索して、こんなに安くなるんだっていうのを感じてもらって、少しだけでも毎月かかる費用を減らせればいいかなと思って記事を書いてみました。

ツイッターの内容は若干煽りも感じますが、言ってることは共感できると思うので行動に移せるようになればいいなと思います。

身近な人で迷っている人はうちのお店で言ってもらえれば相談にのるので気軽にどうぞ。

 

参考スマホ代節約!格安SIMで10万円コスト減

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-モバイル
-, , ,

Copyright© 僕の私の脳内メモ , 2018 All Rights Reserved.