ブログ

【最大出力65W】PCも充電できるPAVPOWERのPD対応急速充電器

PCやスマホの充電が遅いと感じることってないですか?

もし感じているとしたら「純正の充電器や古いケーブルを使っているのが原因」かもしれないです。

いろんな方にお話を聞くと、新しくスマホを購入しても昔のスマホの充電器やケーブルを使っていると答える人がいます。急速充電対応でないものもたくさんあるので、よく確認していいものを使う方がおすすめ。

最近のスマートフォンはバッテリーの容量が少しずつ多くなってきていて、満充電までにはどうしても時間がかかってしまいます。

少しでも充電時間を短くしたいようであれば、急速充電に対応した充電器やケーブルを用意してみてはいかがでしょうか?

私はいつもAmazonでガジェット類を購入していて、いろんなメーカーのものをよく比べています。

今回はスマホとiPad Proの充電のためにPD対応かつtype-aとtype-cの端子が欲しかったので《RAVPOWERの充電器》と急速充電を可能にしてくれてなおかつリーズナブルな《NimasoのUSB》を選びました。

PD対応とは?

PD(Power Delivery)とは従来のUSBのデータ転送にプラスで、よりUSBの性能を引き出し柔軟性に富んだ充電供給を可能にしたUSBのこと。ケーブルや充電器や充電対象の性能によって可能な最大給電W数が変わるが、自動で最適化をすることで最大限に給電をしてくれるのでよりスピーディーに充電可能となる。

半導体にGaN(窒化ガリウム)採用

現在、主流になっているのはSi(シリコン)半導体です。これがGaN(窒化ガリウム)の半導体に置き換わろうとしています。

窒化ガリウム半導体がシリコン半導体に比べ優れているのは「効率の良い出力」「高い耐久性」の2つ。

これが充電器に使われることで、今までよりも小さいサイズで充電器を製造でき、さらに長く使えるようになってユーザーとしては従来の大きい充電器よりも使い勝手が良くなるでしょう。

 

Type-AとType-CのUSBに対応

個人的にすごく嬉しいのはType-AとType-CのUSBが両方挿せる充電器であること。

急速充電はType-Cの方ですが、心なしかType-Aの方に挿しても充電が早いような気がします。

というのも、Type-Aのみの場合最大出力が18Wもあるので、そりゃ早いです。ちょっと古いスマホだと充電器の出力が10Wだったりするので比較になりません。

Type-C 最大65W
Type-A 最大18W

PD Pioneer technology

これはRAVPOWER独自の技術で接続先のデバイスを認識して最適な出力を選択してくれるというもの。なのでType-AとType-Cを同時に挿した時に最大65Wのうちの分配をもっとも効率が良くなるように分配してくれます。

高い出力でかつ無駄のない充電が可能になるので、いろんなデバイスを同時に接続しやすいです。

Ankerから似たような充電器が出ていますが、同時に接続してtype-cが45Wを超えるときtype-Aは5Wが最大出力になってしまうというものもあります。

そういった点から同時に充電をしたいときは最適化されるものの方がいいかなということで、今回はAnkerではなくRAVPOWERをチョイスしました。

 

サイズ・重さ

スマートフォンに付属される弱い充電器と比べて、ややふっくらするくらいで持ち運びの邪魔になるようなサイズ感ではないです。

ポートが2つなのでやや重さはありますが気になるほどではなし。

 

充電中の発熱

スタバでブログを書きながらスマホとiPad Proを2時間以上充電していましたが、充電器本体はまったく熱くなっていなかったです。

いい意味で予想外でした。これ以上充電する機会はそんなに似ないと思うので、発熱の心配はなさそうです。

こういったガジェット類はいろんな種類で発熱があるので良いものを買ったと思います。

 

ケーブルもPD対応を選ぶ

普段使っていたケーブルがtype-A to type-Cだったので両面type-Cのケーブルをチョイス。

でないとPDの恩恵を受けれないので。

3本入りで1500円もしなかったのでものすごくお得。

ケーブル自体もものすごくしっかりとしていて長く使える予感しかしません。

じっさいにこのケーブルと充電器を組み合わせてmy Pixel3を充電すると、約2倍弱ほどの速さで充電できているかなと体感します。

 

RAVPOWERの充電器の評価

GaNの充電器は初めてだったのですが非常に満足しています。

なによりiPad Proへの給電が早いのでお気に入りの仲間入り間違いないです。

普通の充電器で満足できれば問題ないですが、急速充電が可能になるとすごく便利なのでぜひ1個は購入してみて欲しいマストアイテムだと断言できます。

もし興味があればポチりましょう。

合わせて読まれる記事

-ブログ
-, ,

© 2020 HH-STYLE.COM