レビュー・感想

頭皮のかゆみ・乾燥予防に保湿化粧水を使ってみた感想

更新日:




冬になると頭皮が乾燥してしまうことってありますよね?というか、細かいフケが出やすくなるし、そういう時期なんです

過去に書いた記事「細かいフケが出る理由」がものすごく読まれていることが一つの証明でもあります。

細かいフケが出る理由の閲覧数

12月後半から1月頭にかけてギューンと記事の閲覧数が伸びています。みんな『頭皮の乾燥』『フケ』が気になているみたいですね。

この記事では《細かいフケが出る理由と改善法》を書いていました。

  • フケの種類と原因
  • 細かいフケの原因はお風呂にある
  • 頭皮の保湿をしましょう

頭皮の保湿のために記事内で「イルメシオ」という頭皮用化粧水を紹介しましたが、自分で使うように調達したので約2週間ほど使ってみて、美容師目線の感想と評価を書いてみます。

頭皮が乾燥して細かいフケが出てしまう人で、「何を使うか考えるな〜」と悩んでいるときの参考になればと思います。

 

 

頭皮用化粧水イメルシオを使う

丁寧に梱包されて到着してくれました。

割とコンパクトな商品で洗面台やお風呂場に置いておいてもジャマになるようなサイズ感ではありません。

名刺入れと比べてもこんなサイズ。

これだと中身も少ないんじゃないかと思われますが、取説に記載してあった量を約2週使ってみてもまだたくさんあるなと感じてます。

乾燥気味でシワシワな手で申し訳ないのですが、1回あたりの使用量はこのくらい。

化粧"水"とは言うものの、完全なミルク状な中身です。

こうやって手に出してみるとけっこう少なめにも見えますが、頭皮に塗ると「よく馴染む」「よく伸びる」といった使用感すね。

なので1本でもけっこうもつ気がします。

 

実際に頭皮に塗ってみる:写真なし

手のひらにだしたイメルシオを指先に乗せ、乾燥が気になる部分へと運びます。

クリーム状よりも柔らかいミルク状のアイテムだからか、スススっと伸びていき、これだけの量で頭の上半分は余裕でカバーできた気がします。

そしてドライヤーをかけて、普通にヘアセット。

塗りっぱなしだと頭皮がベタつくかなーなんて思ってたけど、意外と1日経っても潰れずいつもどおりな感じ。

シャンプー後の乾燥して頭皮が突っ張るような感じもない。もみあげのあたりがカサカサして痒くなりがちなんですが、それもない

ハッタ
うん、悪くないかも

そう思って約2週間ほど利用しました。

 

悲劇、トラブル発生

約2週使用して、このブログを書くために改めて「イメルシオの使い方ガイド」を読んでみる。

 

 

  1. 正しいブラッシングのポイント
  2. 正しいシャンプーの仕方について
  3. イメルシオの使用方法

コレが書かれてるわけだ。美容師なので①②はわかってる、③のイメルシオの使用方法を改めてみてみる。

そのまえに気づいた。

 

 

【必ずお読みください】

 

こんなパワーワードを見逃しているなんて。いや、読んだんだ、サラッと。今度はちゃんと読んでみたんだが、完全にトラブルでした

書いてあった内容はこちら▼

 

 

①から書き出してみる。

  1. イメルシオ3g(500円玉くらいの大きさ)を手のひらに取り、反対の指の腹で軽く伸ばします
  2. マッサージをしながら頭皮全体にまんべんなく伸ばして塗ります
  3. 指の腹全体を使って、美容成分を浸透させるイメージで頭皮全体を軽く押さえます
  4. 頭皮への塗布が終わったら、髪の毛にもみこむようにイメルシオの美容成分を浸透させます
  5. シャワーで軽く洗い流します

 

 洗 い 流 す

 

 

洗い流す…。

オレ、そのままにしとった…。

ハッタ
まじか、オレ間違ってるじゃん。これちゃんとしたレビューにならんかも。

と思ったら

 

 

別紙に「洗い流さなくても問題ない」「ワウ化が弱まるなら流さないほうがいいかもよ」と記載が。

大逆転!間違ってたわけじゃなかったw

せっかく使ってたのにウソのレビュー書いていたら相当悪いことしてることになるよ。

ホッとした。

 



イメルシオを使ってみたレビュー:まとめ

ちょっとしたミスはあったけど、美容師的にも頭皮用化粧水イメルシオを使ってみての感想。

◎良かった点
  • よく伸び、よく馴染む
  • かゆみを感じなかった
  • ちょうどいいサイズなので持ち運びもしやすい
  • 返金保証あり(返金申請の手順も入ってる)
×ダメな点
  • ミルク状よりもリキッドタイプの方が一般ユーザーは使いやすいと思う(ムラを出さない)
  • 販売ページのレビューが女性ばかり、男性でもいいの?

 

こんな感じだろうか。ダメな点に関しては完全に美容師目線になるのであまり気にする必要はないだろう。

ふだん自分のお店でも頭皮用化粧水を取り扱っているが、どちらかと言うと育毛寄りの商品で、保湿に特化したものを使うのであればこれでいいような気がする。

きっとこのページを見てる人は悩みが育毛よりも「かゆみ、フケ」だと思うので、わざわざうちのお店で買うよりも、保湿で選んで問題ないという思いです。

まだ半分くらいあるので、この冬の間で使い切るようにしようかな。

よかったら頭皮用化粧水を使ってみてください。

イルメシオの公式サイトはこちらから

 

細かいフケが出やすくなる理由はお風呂?改善のためにまず保湿を!

さまざまなフケの症状がありますが、それぞれ原因と対処法は違ってきます。フケにはどのような状態があるのか紹介し「美容室でできる対処」と「自宅での対策」を説明していきます。フケに悩んでいる場合は美容師か医師に相談してみましょう。

続きを見る

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

新潟県に生まれ美容師として働きながらWEBの勉強をしております。

自分のお店のホームページと自分のブログをメインに扱い、こっそりと違うサイトを作って小遣い稼ぎ中。

自社サイトやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

-レビュー・感想
-, , ,

Copyright© 僕の私の脳内メモ , 2019 All Rights Reserved.