料理レシピ

夕飯にプラス1品、手軽で美味しい『サーモンの塩昆布漬け』

サーモンの塩昆布漬け

Twitter発、カンタンお手軽レシピ『サーモンの塩昆布漬け』をご紹介。

発信していたのはジョーさん。(料理研究家)というお方。

Twitterでこのように発信していて、かなりバズっていたのでさっそく私も作ってみました。




サーモンの塩昆布漬けの作り方

サーモンの塩昆布漬けの材料

必要な材料

  • サーモン 150g
  • 塩昆布 20g

ものすごくシンプルですがたったこれだけの材料です。

step
1
作り方の手順① サーモンを切る

サーモンを切る

サイズに指定はありません。

食べやすい大きさに切ってください。

 

step
2
作り方の手順② サーモンと塩昆布を袋に入れる

切ったサーモンと塩昆布を袋に入れて全体に馴染むように揉んでおきます。

 

step
3
作り方の手順③ 20分放置

  • 常温で放置の場合は約20分
  • 冷蔵庫に入れておくのであれば1日

生ものなので長期保存には向きません。

 

step
4
作り方の手順④ 盛り付け

オレンジ色の身なので黒いお皿に盛り付けると映えますね。

隣に写っている付け合せは「キャベツの酢漬け」です。ミツカンのカンタン酢に漬けておくだけで美味しく食べれるのでおすすめ。

 

step
5
作実食

食べてみると普通にお刺身にして食べるよりも、トロリとした食感になっているような気がします。

塩昆布という間違いのない相棒の旨味がサーモンにしっかりと乗ってきているので、サーモン自体も味が濃厚になっています。

ジョーさん。はいくらみたいとTwitterで言っていましたが、ほんとうに存在感の強い味です。

 




簡単レシピ サーモンの塩昆布漬け:まとめ

いかがでしたでしょうか。

一緒にラップで包むか袋に入れておくだけの簡単レシピですが、美味しそうではないですか?

今回はとりあえずで買ってきたサーモンが少し高めで脂がしっかりと乗っているもので撮影していますが、少しお値段が安めのサーモンで試してみても同じように濃厚な味になりました。

低コストでも十分楽しめる一品なのでぜひ試してみてください。

 

番外編:キャベツの酢漬けの作り方

必要な材料

  • キャベツ 1/4玉
  • ミツカンカンタン酢 適量

 

■作り方

  1. キャベツを食べやすいサイズにざっくりと切る
  2. ジップロックに平たく入れる
  3. 1日漬けておく

これだけです。

サーモンの塩昆布漬けの付け合せとしても相性◎

ふだんのお食事の際にも手軽にプラスできる内容なので参考にしてください。

 

■今回のレシピで使ったアイテム

 

合わせて読まれる記事

-料理レシピ
-, ,

© 2020 HH-STYLE.COM