Amazonブラックフライデー201911PC

SEO対策

【SEO対策】あるタイミングになると検索件数が上がるキーワードが存在する

検索 SEO対策




ブログの勉強が止まらない美容師ハッタさんです。

ツイッターでブロガーさんたちとつながっているのですが、こんな発言をしてみました。

 

 

これ・・・「スロットザップのCM」」に関してのことだったんだけど、なぜかかなり閲覧数が上がってるんです。

よくわからないけれどブログの閲覧数(検索流入)が増えた理由を考えてみたいと思います。

 

 

どのくらい閲覧数が上がるかというと

まず気になるその記事の閲覧数。

当ブログでは人気記事を見ることができるのでそちらをみてみると。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

なんと人気記事ランキングの2位に!!

それまでは全くの圏外だったのでいきなりココまで上がるようになったのは驚きです。

 

なぜこんなにもPVが上がるのか?

私自身も気になってました。

たまにブログをチェックするとオンタイムでブログを見てくれている人がわんさかいるじゃないですか!

しかもわんさかいるときに限って同じ記事ばかりに集中している…

 

ハッタ
なんでだ?なんでだ?

 

そんな時、たまたまそのスロットザップのCMがTVで流れたのですぐにPCをつけてブログをチェック!!

すると、、、

 

やはり渦中の記事がヒットしてる。しかも同時に何人もアクセスがある。

CMが放送されるたびに検索されているのでアクセスがぐいぐい伸びます。

ということは、この法則としてあげられるのは

 

『TVCMも閲覧数に影響する』

 

ということ。

そして、オワコン化してきているTVCMも未だに強い広告性を持ってはいるということ。

なので、一つのキーワードでより多くの検索流入を得たいのであれば、web媒体だけでなくTVによる露出のあるキーワードを選ぶもよし。

ただし、TVCMなどによる爆発的な検索流入というのはメリットだけではない。

 




TVCM狙いの検索流入には期限がある

どういうことかというと、TVCMは早いサイクルで1ヶ月毎に、長いスパンでも1〜2クールで違うものに変わります

《TVで流れるモノ自体をキーワードに設定する》のか今回の私のように《CMに起用されている楽曲をキーワードにする》のかで長持ちレベルと上位表示難易度が異なります。

前者であれば上位表示されるのは難しいでしょうけれど一度上位に食い込めばそこからの流入は多く、CMが続く限り放送されるたびに検索され続けるでしょう。

後者は上位検索はわりと狙いやすいとは思いますが、CMが続いたとしても使われる楽曲が変わってしまえばほとんど流入の見込みはなくなってしまうと考えられます。

ロングランをとるか瞬発力をとるかですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

検索 SEO対策

ブログを書く上で、検索からの流入は必須。

SEO対策なくしてはブログは語れないのですが、本やWEBを検索してたくさん学びました。

そして本に書いてあることやWEBだけが全てではなかったってことを改めて感じたので記事にしました。

《TVCMの効果は絶大で、効果のある期間は儚く短い》

これも一つのSEO対策にはなるのかなと。トレンド系のブロガーさんにはもってこいなのかなとも思います。

メディアの露出があるものを狙ってガンガン記事を書き続ければアクセスは狙えるとは思いますが、記事の一つ一つが短命なものになってしまっては意味が無いので、やはり誰かのためになる濃い内容の記事を心がけていきます。

 

合わせて読まれる記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハッタさん

美容師として働きながらWEBの勉強をしております。現在サロンのホームページを含め6サイト運営中。

自社ホームページやブログを立ち上げたい時には是非ご相談ください。

プロフィール詳細はコチラ

欲しい書籍リスト

SNSのフォローもお待ちしてます。

-SEO対策
-,

Copyright© HH-STYLE.COM , 2019 All Rights Reserved.